クレジットカード 任意整理 相談

クレジットカード任意整理の相談

クレジットカード任意整理の相談

トップページにも書きましたが、一般的に、クレジットカードの任意整理をする場合、司法書士か弁護士に委任して行います。
司法書士か弁護士の先生に、カード会社との交渉をお任せするわけです。
委任契約を結ぶのですが、その前に「相談」という形で、司法書士・弁護士と話し合いをします。
クレジットカードの利用残高、月々の支払い額、クレジットカード以外の借金(消費者金融など)、収入、支出、今後はつきにいくら支払っていけるか、などについてこちらから説明し、
どのような債務整理がよいのかを判断してもらいます。
司法書士・弁護士の先生が「任意整理で返済できそうだ」と判断すれば、任意整理の説明があります。
主に、どのようなメリットがあるのか、どのようなデメリットがあるのか、費用はいくらかかるのか、といった説明です。
それで、双方が納得すれば、委任契約を結びます。
その場で、契約書を交わしてもいいですし、日を改めてでもかまいません。
その場は相談だけにして、帰ってからもう一度よく考えてからでもいいでしょう。
いずれにしろ、まずは「相談」をしてからです。

 

相談には、相談料がかかるところと、相談料がかからない(無料)ところがあります。
以下の司法書士・弁護士の事務所は、相談料がかかりません(無料です)。
まずはメールで相談してみてください。

 

クレジットカード 任意整理の相談

ホーム RSS購読 サイトマップ